スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

2012年私が選ぶベストゲーム10 第1位

 私が2012年にプレイしたゲームの中で一番面白いと思ったゲームは、
アイドルマスターシンデレラガールズ」です。

 正直な話これを1位にしてもいいのかなと自問自答しました。私の中ではその
年を代表する1位に挙げたソフトは、誰がプレイしても面白いと言えるものに
したいというポリシーもあったので、2011年は「マリオギャラクシー2」
2010年は「初音ミク Project DIVA 2nd」2009年は「428 封鎖された
渋谷で」を選びましたが、今回は初めて、好き嫌いがものすごく分かれる
ゲームを選びました。

 アイドルマスターシンデレラガールズ(以下モバマスと略します)を軽く説明
すると携帯電話でプレイする事ができるMobage(モバゲー)の中の1つで、ゲーム
性だけを考えるとものすごく低いです。基本的には、プレイヤーはボタンを押す事
しかしません。

 コンシューマーゲーム機しかプレイしていない人からすれば、そんなゲーム
のどこが面白いの、特にモバマスなんて一時コンプガチャが問題になったぐらい
課金しないといけない危険なゲームなんでしょというイメージがあると思いますし、
それはある部分では事実です。

 そんなモバマスのどこに私は魅力されてしまったのかは、アイドルマスター
シンデレラガールズはお金をかけないでも楽しめるコンテンツ
の所で書いている
ので、詳しくはそこを読んでもらいたいのですが、端的に説明すると、モバマスは、
アイドルを知る事ができる最初のきっかけであり、モバマスで知ったアイドルの中
なか、自分のお気に入りを見つけて、そのアイドルが、モバゲー以外の様々な
メディアで活躍するさまを一緒に応援できるのがものすごく楽しいのです。

 2012年のベスト10を書く前に、昔の自分はどんなランキングをしていたのか
を知るために、過去のブログの記事を読み返した時に、アイドルマスターSPが発売された
2009年のインタビューの時に、開発者の石原章弘さんがこのように答えていました。

「アイドルマスターはもう、世間一般でいうところの「ゲーム」では
ないのだと、僕は思っています。
アーケードや、Xbox 360や、PSPや、DSでパッケージソフトをプレイしても楽しい、
アイマスに関連する様々な情報を得ているだけでも楽しい、
携帯サイトを眺めてニヤニヤしてるだけでも楽しい、
ゲームは買ってないけど、CDを購入しているだけでも楽しい、
ニコニコ動画を見ているだけでも楽しい。
中の人を追いかけてるだけでも楽しい。
その全てが、アイマスという「ゲーム」の楽しみ方だと思います。
多分「人生=ゲーム」みたいな考え方でしょうか。
プロジェクトアイマスで唱えている、あらゆるメディアの壁をとっぱらっていく、
ということが、少しづつ実現している気がします。」

 アイドルマスターSPに熱中した時にも、まさしくその通りだとガッテンガッテン
したのですが、これってまさしくシンデレラガールズの存在にも、そのままそっくり
当てはまっていると確信した時に、2012年の1位は「アイドルマスター
シンデレラガールズ」でいいと思いました。

 アイドルマスターも大好きだけど、私はアイドルマスターSPからはまったので、
765プロアイドル達は、すでにコア人気がある所からでした。もちろん
2009年以降もアイドルマスターは紆余曲折を経ながらも、徐々に拡大していき
今年は横浜アリーナという大きな会場でライブできるぐらいにさらに大きい
コンテンツに成長しました。2012年1番の思い出はと聞かれたら、即答で
横浜アリーナまでわざわざ見に行ったアイドルマスターのライブと答える事が
できるぐらい最高に楽しいコンテンツです。

 でもシンデレラガールズの方は、本当に素人に毛が生えた所から、コンテンツや
キャラクターを演じる声優さん達を応援する事ができるのは、この瞬間しか
ないんですよね。アイドルマスターは大きくなりすぎたがゆえに、感じる事が
難しくなった、コンテンツが徐々に大きくなっていく過程を一緒に楽しめる事が
できるのが、モバマスの最大の魅力だと思います。

 2012年12月28日に初めてアイドルマスターとシンデレラガールズの合同
イベントが開催されて、その模様をニコニコ生放送で見ましたが、ものすごく
興奮しました。イベント慣れしているアイマスガールズの表現力の高さにも圧倒
されたけど、それと同じぐらいシンデレラガールズの面々の初々しさがありつつも
歌を歌うと一瞬にしてアイドルに様変わりする所を映像で見て、ものすごく
興奮しました。これって、モバマスをプレイしていなかったここまで、熱を入れて
応援していなかっただろうなと思うと、モバマスを初期のうちからプレイしておいて
良かったなと思いました。

 2012年は、私のゲームライフにとっては、かなり激変した1年でとても刺激的
でしたね。PSVitaのおかげで、ゲームアーカイブスのソフトが最適の環境でプレイ
できるようになったおかげで、過去のゲームに触れる機会が増えたり、今まで否定
していた、携帯電話でプレイするゲームにここまではまってしまうとは、去年の
自分は、まったく想像できなかったです。

 シンデレラガールズは、どんどんとコンテンツが広がっている最中なので、今年も
注目し続けます。
(特に幸子ちゃんを早くCDデビュー&雫ちゃんのSR化マダー?(・∀・)っ/凵⌒☆)
 私が一番好きなPSVitaも今年の2月3月からはソフトラッシュで欲しいソフトが
盛りだくさんなので、ようやく上り調子になってくれそうで楽しみですし、
今年もまたゲーム好きには、楽しみで仕方がない1年になりそうです。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
訪問者数
line
プロフィール

bensuke

Author:bensuke
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
リンク
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。