スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

たまこまーけっと 第2話の感想

「たまこまーけっと」 第2話 ほんわかするバレンタイン みんな誰かを愛してる

 「たまこまーけっと」は、今期のアニメの中ではトップクラスに好きな作品です。
同じようなゆるーい日常アニメとしては、「みなみけ」がありますが、こっちは
ご飯を食べながらでも楽しめるアニメですが、「たまこまーけっと」の方はテレビ
画面に集中して楽しみたくなる京都アニメーションの魅力が全開のアニメに
なっています。

 第2話の物語は、バレンタイン商戦に乗じて商店街を活性化させるために、
商店街の人々が奔走するだけお話なので、ヒロインの女の子達が可愛かった
以外には、感想が書きにくい作品です。

 じゃあどこが魅力かというと、登場人物の一挙手一投足のアニメーションが
可愛い所です。だからテレビ画面を集中して見ないと、このアニメの魅力が
100%楽しめないし、文章で説明するのも、ものすごく難しいので、とにかく
見てくれよとしか書けないんですよねw

 たまちゃんが家にいる時だけメガネをかけている所とか、まだ男の子に興味がない
というのが、学校でも髪の毛がボサボサな所で表現していたり、逆に気になる子が
いてるみどりちゃんの表情が1カットごとに細かく描写されていたりと、どのカット
も細かくアニメーションしているし、登場人物も多く登場する群像劇になっているので、
見る人によって心に残るシーンがそれぞれ違ってくるので、何度も見たくなる
アニメになっています。

 絶対に幅広い層の人が楽しめるアニメなのに、現状は深夜でしか放送できないのは、
残念だな。一度どこかの放送局が京都アニメーションに、親子で楽しめるような
アニメを製作してもらって、夕方に放送して欲しいよ。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
訪問者数
line
プロフィール

bensuke

Author:bensuke
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
リンク
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。