スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

アンチャーテッド - 地図なき冒険の始まり のレビュー

アンチャーテッド - 地図なき冒険の始まり

 今年最初にクリアーしたゲームは、アンチャーテッド - 地図なき冒険の始まり
でした。
 お金に余裕があるなら、来週発売されるメタルギア ライジング リベンジェンス
も購入したいけど、すでにカグラ限定版を予約してしまっているので、メタルギアは、
我慢です。たぶん2,3ヵ月後には中古ソフトがあふれていると思うので、それを
購入しようかなと思います。

 そんなわけで、アンチャーテッド - 地図なき冒険の始まりの感想ですが、シンプル
に面白かったです。私はTPSが大好きなので、携帯ゲーム機でも綺麗なグラフィック
と2本のアナログスティックのおかげで、据え置き機と同じ感覚でTPSが楽しめる
所はすごいと思います。

 詳しく比較するならば、このゲームは舞台がジャングルと洞窟だけなので、
アンチャーテッド2よりかは劣りますが、少なくともアンチャーテッド1,5
ぐらいの面白さは有しています。

 ただ冒険の途中で拾う宝物は、いろんな種類の宝物が落ちており、ただ単に
拾うよりも収集欲をかきたてる内容になっており良かったと思います。

 欠点としては、初期のVita用ソフトにありがちなタッチ操作をむやみやたらに
取り入れて、操作性が悪くなっている所です。
 スナイパーライフルの倍率の上げ下げにタッチ操作を使うのは良かったと
思いますが、それ以外の格闘で敵を倒したり、木を切ったり、アイテムの
土を払ったりするシーンでタッチ操作しても、利便性が悪くなるだけで
面白さにつながっていない事が多かったです。

 一番の欠点は、終盤の物語が尻すぼみな所と唯一あるボス戦が2つとも
格闘戦で、そのうえQTEみたいに画面上に示される矢印どおりにタッチ操作を
行うだけという何の緊張感もないボス戦で、あれだけ前半・中盤と苦しめれて
いたボスなのに、ものすごくあっけないなと思ってしまいました。

 私の「アンチャーテッド - 地図なき冒険の始まり」の点数ですが、980円
で購入できたうえに、思った以上にボリュームもあってかなり満足だった
のですが、後半の展開がちょっと悪かったので、最終的な点数は75点です。
 据え置き機のアンチャーテッドシリーズと比べると見劣りしますが、
アンチャーテッドシリーズが大好きならプレイして損しないクオリティーには
きちんとなっているので、軽くTPSで遊びたい人にはお勧めの1本です。

アンチャーテッド - 地図なき冒険の始まり -アンチャーテッド - 地図なき冒険の始まり -
(2011/12/17)
PlayStation Vita

商品詳細を見る
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
訪問者数
line
プロフィール

bensuke

Author:bensuke
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
リンク
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。