スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

アイドルマスター ミリオンライブ プレイ日記 その1

 モバマスは、初期の頃はソーシャルゲームって何それおいしいの
状態でまったく興味がなかったのですが、実際にプレイしてみて、
最初からプレイしておけば良かったと後悔したので、アイドルマスター
ミリオンライブ(以下グリマスと略します)は、サービスが開始された
初日からプレイしました。

 まず一番最初に書きたいことは、作りが豪華な分、操作が全体的に重いです。
特に営業がとても重くて、モバマスなら1分もあれば全てのスタミナを消化
する事ができるのに、グリマスだと平気で5分ぐらい掛かってしまうので、
さすがにもうちょっとスピーディーにプレイできるように軽い作りに変更
してもらいたいです。

 これ以外にも初日には、ゲームバランスが悪く感じる事がありましたが、
すぐにゲームバランスが変更されたので、今はストレスに感じる部分は
ありません。

 グリマスの基本的な進め方は、スタミナを使用して、営業をこなすと、
途中で小鳥さんが合同フェスのお仕事を持ってくるので、合同フェスで
相手のアイドルを倒すとファンの人数やアイドルの好感度が上げていく
システムになっています。

 グリマスの面白い所は、最初からアイドル50人の中から自分が好きな
アイドルを選べるようになっている所です。だからモバマスだとイベント
中は、カードの強弱で使用するアイドルのカードがある程度決まって
しまいますが、グリマスだとカードとは別に自分のお気に入りのアイドルを
3人まで画面に登場させる事ができるので、より自分の嫁を愛でやすい
仕様になっていると思います。

 グリマスは、カードのレアリティーがN・HN・R・HR・SRの5種類あるので
カードを集めるのが大変ですが、Rでも背景がきちんと描かれているカードに
なっているので、少し課金すればすぐに見た目が豪華なカードを手に入れる
事ができます。
 私も何気なくもらったガシャチケレアを引いたらいきなりSRを引き当てた
ので、これはちょろいなと思って1000円分課金しましたが、世の中
そんな甘くはなく、残りのカードは最高でもHRでした。まぁそれでも
今のモバマスのガチャよりも回す楽しみは大だと思います。

 というわけで、グリマスはモバマスの進化版みたいな作りになっているので、
営業の重ささえ対応してくれれば、今の所は文句のない作りになっていると
思います。
 ただゲームの作り自体は、普通のソーシャルゲームと同じですから、グリマス
もモバマスみたいに、プレイヤーを飽きさせないイベントを行えるのか、
アイドル50人の魅力をどうやってプレイヤーに魅せるのかが今度の重要な
ポイントになると思うので、とりあえず3月5日から始まるイベントが
どうなるのかに注目したいと思います。


 
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
訪問者数
line
プロフィール

bensuke

Author:bensuke
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
リンク
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。